Top > calendar - Blog

2015/09 Blog

08September, 2015

プライム・ビデオ(今のところ)最強でしょ

みなさん、amazonのプライム会員になってます? 仕事でもかなりの頻度で注文するので、会員になってしまおうかというところ。そこに、プライム・ビデオの発表が。タイトル見てからですが、速攻クリックしてしまいそうな…。

仕事を絡めてこれをやってしまうと、公私混同的なところが気になるので、やらないんだけど、この混同なところがアマゾンのやり方なのかな、と。Huluなんかとはビジネスモデルが違う。

Huluを経費にするのは難しそうだけど、「プライム会員の目的は速達を利用してビジネスを加速させることです! 思いついたアイデアを、明日ではなく、今日試せれれば、さらに次の案に使う材料を今日注文できます! そうやって差はついていくんです!」とか適当に言えば(例が長過ぎた)、プライム・ビデオの部分は出張した時に個人に貯まるマイルと同レベルになるんだろうか。

amazonのサービスは郵便局の速達と違って一定額なのがミソかな、と。この辺も囲い込みの一部で、Huluとは土俵が違う。上手い。

ま、実のところ映画を見てられる時間は、今はほとんど無いんですけどね。。見たい見たい見たい。

06September, 2015

お金に関する私的なまとめ(反省用)

5年後くらいに振り返って反省するためのまとめ。重要な順に、

  • 日本にいて、老後に向けて投資するなら、確定拠出型年金が最強。これが利用できる場合は、税金を考慮すると、普通の金融商品がゴミになるレベル。
  • 今のNISAはリスクがあって使えない。制度変更の後は使えるかもしれないので、チェックする。
  • アメリカは今後も強いと思う。生産年齢人口が増加とか、すごいよね。
  • 子供の名義をしっかり利用する。子供に(アドバイスして)投資させる。勉強させる。経験させる。

以下、補足

  • 確定拠出型年金の配分変更は難しいので、スイッチングする。スイッチングコストの低いものを選んでおき、控え目で構わないので10年単位くらいの大きい「うねり」を取れるとベストか(つまり、老後までに数回スイッチする)。
  • 政府というものは「知識」に課税する方法を確立していないので、子供に色々と教えてあげると、無税で相続が可能。生かすか殺すかは本人の問題で、あとは知らないし(笑)。子供名義の会社は15歳で設立可能。

01September, 2015

TCPDFでフォントのサブセット

PDF生成ライブラリの TCPDF なんですが、これまでサブセットの埋め込みは setFontSubsetting(true); としても動いてくれかった。

本日、ver.6.2.11 にしたらあっさり成功。帳票でテストしたら、PDFのサイズは 1/30 に激減。ということで、ネックが無くなり超オススメ。

修正されることを期待して、ver.5.9 の途中までは、何度もバージョンアップさせてたけど、もう諦めて放置してた(エラーでなく重いだけ?)。その後、ver.6になっているのを知らなかった (^^;

このサイズになってくれるなら、PDFを生成する毎にバックアップをとってしまっても良さそう。

PDF設定部分は、http://www.okushin.co.jp/kodanuki_note/2015/06/tcpdf.html を参考にしたら、フォント設定部分以外は、ver.5で動いていたコードがそのまま動いた。

おまけで、IPAフォントはこちら http://ipafont.ipa.go.jp/ipafont/download.html