Top > Travian > 征服
Last-modified: Sat, 17 Oct 2009 19:09:54 JST

征服について Edit

2009/09/23 PCに張り付いて攻撃中、暇なのでメモ
2009/10/17 追記、別ページ化。
Table of Contents

征服とは Edit

トラビアンでの「征服」とは、相手の村を自分のものにしてしまうこと。

族長ユニット 統括者と呼ばれる、ローマンの議員、チュートンの元首、ガウルの首領を使って、他の村へ複数回の攻撃を仕掛けることにより、征服することができる。

首都は征服することができない。逆の立場で言えば、首都にすることで重要な村を征服から防ぐことができる。

自分が所有する村を、征服をすることもできる。状況によっては有用な選択肢になる(後述)。

ルール Edit

征服にはルールで制限があるので、確認しておくべき。この内容は2009/10/17の時点でのもの。

  • 同盟の関係にある村を征服するのは禁止されている。同盟関係の解消から48時間も征服は禁止されている。48時間の時点で征服完了がNGなのか、征服攻撃がNGかは不明。
  • シッター関係の場合や、PC共用の関係の場合は、征服を含めてあらゆる攻撃が禁止されている。関係解消から2週間も征服は禁止。

トラビアンのルールは曖昧さがあって、解釈には責任を持てないので、下記URLの内容を自分で読んで判断してね。

http://www.travian.jp/spielregeln.php

征服は特に§2.5と§2.6の部分。自分に有利な解釈はまずいと思いますよ。

族長作成 Edit

  1. 統治者は作成する前に、まず研究が必要。集兵所Lv.10、学院Lv.15にして、学院で研究する。
  2. 統治者を作成するには、開拓者と同じように「空きスロット」が必要。官邸Lv.10にすれば得られる。
  3. 官邸または宮殿で作成。

研究と作成の資源量も少なくないので、穀倉と倉庫のレベルアップも必要になるかもしれない。

開拓者と同じように、スロットがあれば、カルチャーポイントが溜まっていなくても作成はOK。

空きスロットの最大数は、宮殿Lv.20にしたときで、3つ。統治者は空きスロットごとにしか作れないので、ひとつの村で保持できる統治者の最大数は3。

開拓者と統治者のスロットは共通なので、空きスロットがひとつのときに、開拓者を作ってしまうと(1人でも)、統治者は作れなくなる。開拓者を作ってしまった後に、議員に変えたくなったら、オアシスに突っ込むなりして、消えてもらってから作り直す。

征服攻撃、その前に Edit

攻撃時の注意

  • 奇襲では征服攻撃が成立しません。
    • 時間合わせなどで、カタパルトを含めて奇襲攻撃しようとすると、確認画面のところでカタパルトが機能しない旨が表示されるけど、議員の場合は何も出てきません。うっかり奇襲だったりすると、凹みます。援兵だったりすると、恥ずかしいことになります (^^;
  • 官邸または宮殿を破壊してからでないと、征服攻撃は成立しません。
    • カタパルト同伴で、官邸破壊と同時の征服攻撃は成立します。カタパルトの攻撃判定より、征服判定の方が後なんだろうね。
  • 征服攻撃が成功すると、「忠誠」というものが下がります。これがゼロになると、征服完了です。
    • ローマンだと議員1人の攻撃で20~30くらいの忠誠が下がります。なので、5回攻撃する余裕が必要です。
    • 同時に複数の族長ユニットで征服攻撃できます。最大3人です(後述)。
    • カルチャーポイントが溜まっていないと、忠誠はどうなる?

征服完了時の注意

  • 壁は無くなってしまいます。放置村で無い限り、壊していると思うので、特に問題にはならないですが。
  • 忠誠はゼロから回復させる必要があります。官邸のレベルを上げるとを回復が早まります。
    • 忠誠の回復には結構時間がかかるので、征服のやり合いになるときがあります。とても不毛な争いです。
  • 資源タイルと建物が1レベルずつダウンします。
    • 攻撃側の村の方が人口が多い場合は、レベルダウンが起こらないようです(未確認)。
    • 自分の村を征服する場合も、レベルダウンしないようです(未確認)。

征服をする上で、まず注意しなくちゃいけないのは、征服後に別の征服部隊が着弾すると同士討ちになること。

次に、征服した村のスロットは空かない、ということ。資源生産が少ない頃に征服を行うと、次のスロットを得るために、宮殿Lv.15か官邸Lv.20にする必要が出てくる。このために必要な資源量は小さくない。

村拡張のスロットが空いていないと、議員を作成できない。また、資源があっても、空きスロット分しか作成できない(空きスロットがひとつのとき、資源があっても開拓民を3人までしか作れないのと一緒*1)。この制約から、ひとつの村で保持できる議員の最大数は村拡張をしていないLv.20宮殿がある場合で、3人ということになる。

スロットを消費している村っていうのは、官邸か宮殿を見たときに、拡張ってところをクリックすると見れる。この村を消滅させれば、スロットは空く。

征服した村の村拡張のスロットは、「そのまま」。征服はいろんなコストがかかるけれど、開拓に比べて拡張スロットが得られないのも、コストに含めて考えるべき。村数が多ければ気にならなくなるけど、最初の征服なんかではよく考えるべき(8村目くらいか)。

2ch質問スレッドより、メモ

自分よりも人口の多い村を征服する場合は、レベルダウンが起こらないらしい。また、自分の村を征服する場合もレベルダウンしないらしい(スロットをまとめるために自分自身を征服する)。

スロットをまとめる件、フォーラム発見
http://forum.travian.jp/viewtopic.php?f=7&t=2114&start=0&st=0&sk=t&sd=a

征服が成功すると、統括者は消える。複数で攻撃した場合は、ひとりだけ消える。同伴した兵は、援兵として征服した村に残る。これは、あくまで援兵であって、征服した村の所属になるわけではない。

英雄を攻撃に同伴させたことがあるのだが、征服後の村に英雄の館があっても、援兵扱いで、所属は変わらなかった。征服後にオアシスは無所属となる。このオアシスをすぐに確保に行きたい状況は多々あると思うが、英雄を同伴させると、戻って、また援兵して所属を変えて、その後オアシス攻撃になるので、こういう状況では、むしろ同伴させないほうがいい。

征服の例 Edit

忠誠心の下がり方にバラツキがあるので、データを残しておく。

事例1 Edit

2009/10/**

ローマンを使用、2つの村で一人ずつの議員を作成して、2つの村を征服した。どちらの村も大きな祝賀会を開催中。対象は完全放置村なので、途中で官邸が建て直されたりされたことはない。

時刻忠誠心
征服対象1征服対象2
100100
A 100→76 (24)
B 76→53 (23)
A 100→72 (28)
A 72→51 (21)
B 53→31 (22)
B 31→11 (20)
A 51→28 (23)
B ??→0 (??)
A 28→9 (19)
A ??→0 (??)

やっぱり、基本は大きな祝賀会をやっていても、のべ5人かな。4人で占領できるとラッキーといったところ。一回で20以上はいくとおもってたので、19という値がでてちょっとショックだった。これで無抵抗でも5人でも必ず征服できるわけじゃないということになる。

参考リンク Edit

調べた中で征服について一番詳しく書かれていたページはここ
http://plaza.rakuten.co.jp/travian/diary/200901090000/



*1 開拓民が量産できたら、最強の防衛ユニットになるのか(?)


コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません