Top > Blog > 2010-10-30
Last-modified: Sun, 31 Oct 2010 13:49:00 JST

CORESERVER-mini

サーバーを乗り換えました。XREA-PlusからCORESERVER-miniで、無料ユーザーも混在するサーバーから、有料ユーザー専用のものになりました。

アクセスは速くなってとっても良い感じです。XREA-Plusのときは、キャッシュの関係なのか最初のアクセスが重かったけど、これでお待たせする時間も減ったはず。もうちょっとユーザー数が増えるはずなので、最大になったときにどうなるかかな。

お値段は年間100円アップということで、XREA-Plusを使っている人にとってはお決まりパターン。事前のお試し利用で良くなることは分かってたけど、ケチってXREA-Plusの年契約期限ギリギリまで粘ってました。


このサイトは、データベースを使ってないので移行は簡単で、「サーバー間コピー」で移転元と移転先のサーバーを指定すれば、ディレクトリ構造丸ごとコピーしてくれた。ただしアクセス権の設定まではミラーしてくれないので、コピー後に手動で設定した。

MySQL等使うなら、これだけでは済まないはず。こういう状況を考えると、MySQLよりSQLite使いたくなるのもよく分かる。


ちょっと謎だったのが、「ドメインウェブ」の機能で、サブドメインとディレクトリのマッピングの管理なんだけど、ドメインのDNSレコードを移転先に書き換えた後じゃないと、設定をさせてくれない。

DNSレコード書き換え後、「ドメインウェブ」の設定が終わるまで、アクセス不能になるケースが考えられるのだけど、上手く回避して移転できるんだろうか。

ということで、移転時に暫くアクセスできない時間があったと思いますが、ごめんなさいです。




コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません