Top > Blog > 2008-10-31
Last-modified: Tue, 04 Nov 2008 23:03:40 JST

JIMTOF 2008

dyn_img:081031_JIMTOF2008.jpg

今日はビッグサイトに行ってきた。JIMTOFは隔年で開催されている工作機械の展示会で*1、今回が24回目とのこと。勤め先が出展しているということで、新人としては行かないとまずいでしょ (^Q^

先月は会場の横にあるホテルで友人の結婚式だったので、その経験を生かして難なく到着(チンタラなゆりかもめ線には二度と乗るまい、と心に誓っている)。

基本的に会場内は撮影禁止だったので見せられないのが残念。 面白かった商品をひとつ挙げると、アーム式の3次元測定機。今まで知らなかった。しかし、特に新しい商品でもないらしい。門移動型だけを見慣れてしまって、3次元測定機はこういうものだって思い込みがあった。

ホントに持ち運びできちゃいそうだったのが、ファローってメーカのもの。
http://www.faro.com/content.aspx?ct=jp&content=pro&item=4

この商品を見た瞬間、測定原理・メカ・ハード・ソフト、全ての要素がどう動いてるか分かった。精度の追求以外なら明日にでも設計できる(やらんけど)。成長した自分がちょっと嬉しい。

同時に、そんな感想を持つ人はいくらでもいて、新しい考えに気付くか、桁違いのレベルにするか、どちらかしか凄いことじゃないんだよって、自分を戒めてた(できれば前者がいいね。プロジェクトXに出てきた人達は後者な感じ)。


今回、初めて見に行ったつもりが、小学生の頃にどうやら親に連れられて見に行っているようで、2回目みたい。記憶はあやふやですが、雰囲気は似てたなぁ、って思います。

何でもそうですが、1回は行ってみると面白いですよ。機械離れを止めるべく(?)、学生さんは入場無料で、ツアーなんかもあるみたいです。


*1 正確には、Japan International Machine Tool Fair:日本国際工作機械見本市。



コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません