Top > Blog > 2008-09-08
Last-modified: Mon, 08 Sep 2008 23:50:25 JST

Google Patentへの直リンク

今日もPukiwikiについて。無関係な方、ごめんなさい。

特許番号でGoogle Patent Searchへの直リンクができることを「1月12日のエントリ」で書いた。 Pukiwikiでの簡単に記述するため、URLをラップするプラグインを作ろうとしていたが、InterWikiの機能を使えばプラグインを使わなくとも、あっさりとラップできることがわかった。クエリストリング*1に引数を埋め込んだりできるんですね。

実は、別件について調べていたのだが、そこに書いてあったInterWikiの記述を見て気付いた。棚から牡丹餅だ。ラッキー。 Pukiwikiの管理者さんには、釈迦に説法だと思うが、(ほとんど自分のために)全部書いておく。

まずはInterWikiNameのページに

[http://www.google.com/patents?vid=USPAT GooglePat] raw

と記述する(エンコードは関係なさそうなので、raw指定でいいよね)。

次に、通常のページに例えば

-[[GooglePat:4613247]]
-[[キーボードの特許>GooglePat:4613247]]

と記述すれば、下のような感じになる。

バンザイ!! InterWikiの機能をぜんぜん使い切っていなかったんだなぁ、私。情けない。もう一度マニュアルを全部読んでみようかと思いました (T-T

ところで、そろそろ、Google JP Patentを始めてくれないですかね~(切望)。


*1 URLの「?」以降の部分のこと。



コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません