Top > Blog > 2008-06-28
Last-modified: Thu, 03 Jul 2008 23:24:56 JST

能登半島周遊

dyn_img:080628_弁天島.jpg 今日もギリギリ雨は降らないようで、ラッキー。和倉温泉から北に向かい、反時計周りに能登半島の北半分を回ってきた。道路の雑草は、夏が近くて成長が著しいようで、歩道が見えなくなるくらいだった(特に能登島)。。見てきたところをサクッと紹介します。

右の写真は、弁天島*1。干潮なら歩いて島に渡れます。ちなみに、この写真の印象より実物は小さいと感じました。 砂浜には海草やゴミがあって、少し残念。海開き前に清掃すると思うので、今が一番汚い時期なのかな (..;

dyn_img:080628_軍艦島.jpg 左の写真は、軍艦島(正式には見附島)。島まで石でできた道がつながっているんですが、誰も近寄りません。行っても島の上には登れなさそうに見えるから? この辺りまでで、和倉温泉からは1時間ちょいです。

昨夜、今朝とモリモリのご飯を食べているのでそれほどお腹が減らない。今夜もご馳走が待っているので昼御飯はスルーすることにした。

dyn_img:080628_千枚田.jpg 次は、今回の旅行で必ず見ようと思っていた千枚田。軍艦島から千枚田に向かう途中あたりが私の日本で到達した最北端となりました(行動範囲が狭い…)。

田んぼの間の道を一周歩いてきました。海のすぐ横に田んぼ、という見慣れない光景でした。小さな田んぼは畳一枚くらいの面積。よくもまぁ、がんばって植えましたね、という感じ。

ところで、この写真、ゴルフ場の航空写真に見えませんか。田んぼがフェアウェイのように。

dyn_img:080628_巌門.jpg 輪島市を経由して、能登半島の西側へ。左の写真は巌門。遊覧船に乗って見学しました。この辺りの海岸線はずっと崖で、遊覧船に乗るときも、崖の上に車を停めておいて、船着場までは崖に作られた階段を降りることになります。

dyn_img:080628_最長ベンチ.jpg 巌門の北にある海水浴場にも寄ってきました。右の写真ですが、世界最長のベンチだそうです。400m以上あるそうです(工事をしていて、半分は座れない状態でした)。奥には風力発電機。

写真の左側は砂浜になってます。曇っていたのでよくわからなかったけど、砂の色は白く、太陽が出たら綺麗な海なのかな、と。最長ベンチの目的がまったく理解できませんでしたが、ここは悪くない景色でした。

早めに加賀屋に戻って、またモリモリの夕飯を頂きました。朝食の量もけっこうあって、この2泊の間だけで、かなり太ったんじゃないかな… (..;

明日は朝はのんびりして、寄り道せずに帰ります。

「追記」
帰りはどしゃ降りの雨でした。名古屋南部まで5時間くらいでした。東海北陸道が全線開通したとしても、4時間半くらいかな? 名古屋から能登の日帰りはちょっと無理ですかね。


*1 弁天島ってのは、弁天様が祀ってあるところを意味するようで、各地にあります。



コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません