Top > Blog > 2008-06-04
Last-modified: Mon, 09 Jun 2008 15:05:20 JST

家事の改善……イマイチ

dyn_img:080604_洗濯カゴ台.jpg

私は2ヶ月の休みの最中で、嫁さんが仕事で忙しいのもあり、ほとんどやってこなかった家事を手伝ってます。

作業の効率化は休み中の目標でもあるので、家事をしている最中はいかに楽に済ませるかをずっと考えてます。デジタル系のものはどんどん改善できているのに比べて、家事は良いアイデアがなかなか浮かびません。逆に人間の対応力の素晴らしさに感動させられます。

とても小さな小さな改善ですが、ひとつだけ紹介します。

洗濯機から取り出した洗濯物は、干す場所までカゴを使って運んでいます。しわくちゃにならない乾燥機が発明されるまで「干す」という作業は無くならないわけで、このカゴを置く台を作りました。以前は床にカゴを置いてましたが、かがまなくてもカゴの中身が取れるようになり、疲れは激減です。時間的な得はほとんど無いですが。

放置してあったスキーのワックス台と、余っていたツッパリ君を組み合わせて作製。費用ゼロ円也。部屋のスペースはかなり余裕があるので、置きっぱなしにしてます。

んー、小ネタでいいから、他にもアイデア出ないかなぁ (^^)




コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません