Top > Blog > 2008-01-13
Last-modified: Sun, 20 Jan 2008 23:07:26 JST

オセロ

dyn_img:080113_オセロ完勝.jpg 嫁さんが、レクバレーの集まりでオセロをやってきて、1勝1敗だったらしい。対戦を希望してくるので、PC上で2人対戦できるユーノタイルというフリーソフトをダウンロードして対戦。

腕前はたいしたことないのですが、学生の時にオセロのネット対戦にハマったことがあり、少し勉強した覚えがあります。

2戦目に人生で初めて、完勝しました(写真は赤い盤ではなく、全て赤色の石で埋まった状態)。負けん気の強い嫁さんはネットでオセロの解説ページを読んでました。よいことです。

最近のネットゲームがどんな感じになっているのか気になって、久々にYahoo!ゲームを開いてみました。ヤフーの利用はメールだけになってしまいましたが、今でも同じYahoo!IDを使っています。

ハマったのは2000~2001年頃だと思います。懐かしさを感じながら、ログインしてみましたが、残念ながら、そのときの戦歴は残っていませんでした。将棋の戦歴もなし。。

大好きなトランプゲーム、大富豪があったので参加してみました。当時のヤフーには大富豪はなかったです。オセロはヤフー、麻雀は東風荘、大富豪は名前を忘れてしまったけれど別のサイトで、使い分けて遊んでました(大富豪を遊んだサイトは、かなり規模だった記憶があるが、閉鎖されたはず)。

当時、ネット対戦の大富豪にはルール上の不満があって、知り合いで遊ぶときは、ルールのカスタマイズ性が高いフリーソフトを使って、IPアドレスを手入力して遊んでいた記憶がります。

今回試してみたヤフーの大富豪も、 4人対戦しか選べない(5人が好き)、パスしてもまた一周してこればカードを出せる(個人的にはありえない)、など、欲しいルールがなくてがっかり。当時と同じ不満です。自分が楽しいと思うルールがあまりメジャーじゃないのかな…。

ところで、昔は、Yahoo!IDには大文字小文字の区別があったんですよ。今はないみたいですね。ネット歴を表しているようで、ちょっと優越感あり (^Q^

…くだらない内容をグダグダすんません。




コメント

適当に書いて頂いて構いません。スパム対策があるので、書き込めない場合があります。また、ボタンを押した後にしばらく時間がかかります。

新規コメント(ラジオボタンで親コメント選択可)
お名前

現在、コメントはありません